Exhibition
三人展(クスミエリカ、里美穂、古川千夏)

期間:2022年9月23日(金・祝)~10月8日(土) 11:00~19:00
9月25日(日)、26日(月)、10月2日(日)、3日(月)は定休日

クスミエリカはデジタルコラージュ、里美穂は線で描き、古川千夏は七宝で立体で表現をしています。技法は三者三様であるが、それぞれの作品たちは奥深く広がっていくように見え、その世界に引き込まれそうになります。ぜひ大きな世界観を楽しんでいただきたいです。


                                
作家
クスミ エリカ 里美 穂 古川 千夏
古川千夏
古川千夏
Five New Colors

期間:2022年10月21(金)~29(土)
10月23日(日)、24日(月)定休日

GALLRY SCENAが今後の飛躍に期待する5人のアーティストたちの展示。メンバーは、加藤昌美、鷹木綾乃、辻將成、daikichi、東田理恵子。新しいアーティストを発掘したいアートファン必見の展示です。

作家
辻 將成 東田 理恵子 鷹木 彩乃 加藤 昌美 daikichi
辻將成「YAKUDOW [ R,B,O ] 」
辻將成「YAKUDOW [ R,B,O ] 」
沖綾乃・村上仁美 二人展

期間:2022年11月4日(金)~11月12日(土) 
11月6日(日)、7日(月)定休日

一見儚く見えるようで、力強い生命力を感じさせる作品を制作する沖綾乃と村上仁美の二人展は、日常や生活がテーマ。沖綾乃は、丁寧に扱うイメージのある日本画の画材で女性を描くが、荒々しく見える着彩や鉛筆で描いた下図をそのまま活かしたりしながら、女性の中にある秘められた激しさを、人間の存在を描く作家である。村上仁美は、陶を使って彫刻を制作する。彼女の制作する木や植物と一体化し、朽ち果てていくかのような女性像は、このまま永遠の命を持ち続けるのではないかと想像するような肉体をさらけ出している。この二人が日常や生活をテーマにどのような作品を創り上げるのか、ぜひ注目していただきたい。

作家
村上 仁美 沖 綾乃
沖綾乃「枯れ花のある窓辺Ⅰ」
沖綾乃「枯れ花のある窓辺Ⅰ」
三人展 亀山晴香・菊地虎十・駒嶺ちひろ

期間:2022年11月18日(金)~26日(土)
11月20日(月)、21日(日)定休日

GALLERY SCENAが注目する若手作家3人によるグループ展。デジタル・アナログ両方の技法を用いてカラフルな作品を展開する亀山晴香、友禅染の技法で浮遊感ある作品をつくる菊地虎十、既製品のぬいぐるみを組み合わせたモチーフを独特の世界観で描く駒嶺ちひろ。溢れ出るようなパワーのある作品にご注目いただきたい。

作家
菊池 虎十 駒嶺 ちひろ 亀山 晴香
菊池虎十「homesick shelf」
菊池虎十「homesick shelf」
ART FAIR
ART TAIPEI 2022
2022/10/21 - 2022/10/24
作家
里美 穂 吉田 樹保 チン・ぺイイ(陳 珮怡) コウ・ツテイ(高 資婷) 池永 康晟
会場
Taipei World Trade Center Exhibition Hall 1
No.5, Sec. 5, Xinyi Rd., Xinyi Dist., Taipei City 110, Taiwan
ABOUT US

GALLERY SCENA(ギャラリー セナ)は、古美術・近代・現代アートを扱ってきた銀座 秋華洞から、新たにコンテンポラリーに絞ったギャラリーとして独立運営して参ります。
現代アートとは、常識を突き破り、あらたな価値観を見せるものですが、その「力」は魂の若さから出てくるものでしょう。若いエネルギーが溢れる原宿・神宮前の「磁場」も取り込み鮮烈なアートシーンを生み出します。
厳選した国内外の現代アーティストを中心に、歴史的な前衛美術の紹介も併せて、目まぐるしく展開する企画にぜひ伴走ください。

GALLERY SCENA(ギャラリー セナ)

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6丁目15-17クレストコート神宮前1F
Opening hours: 11:00 – 19:00
Closed: 日・月・祝
03-6805-0887
info@gallery-scena.com
instagram